忍者ブログ
富士山静岡空港と静浜基地を こよなく愛する私の観察日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0357.jpgJALの787がセントレアに来ていると聞きまして 行ってきましたよ。

まずは発掘したテレコンを噛ませて
(5年前に無くしたと思ってたニテレが隣の部屋から出てきたので)


拍手[0回]

PR
85595f30.jpegガルーダさん。

そろそろ運休だそうで・・・。





IMG_9256.jpgルフトさん
エアバス340は優美ですねー




 

拍手[0回]


IMG_9251.jpgB6はアジア初飛来とのことで、初物は嬉しいですなー

塗装も塗りなおされているらしくぴっかぴかです。





5004557c.jpeg午前早いうちだけのセントレアの順光ショット。






 

拍手[0回]

81cd0afe.jpegアントノフがいい感じの時間に降りてくると聞き、早起きしてセントレアへ。
アトラスエアのB6という、アジア初登場の飛行機もやってくるとか。

これはいくしかないでしょー

アントノフは駐車場に入れたらすぐ降りてきました。


IMG_9147.jpg最近 小さい飛行機しか撮っていなかったので、

アントノフとツチノコを絡めようとしたら大失敗しましたw



拍手[0回]

IMG_2605.jpgデルタぁな757
NW時代から6回乗っているのでなんとなく親近感があります。

でも、757って日本じゃ割とレアですよね。


拍手[0回]

3178563f.jpeghttp://fsz.moe-cosplay.com/Entry/277/
前回記事の続きです。
エアラインに特集されていたVOR脇のポイントに到着。
檻の中ですが、なんとかレンズを振れます。

時間制限の中、ひたすら撮ります。

拍手[0回]

P1070624.jpg先日エアラインで紹介されたのを見て、ずっと行きたいな~と思っていたこのツアー。
空港内の制限区域から撮影できるバスツアーですが、漸く休みが取れたので12月に入ってから行って来ました。
ちなみに主催の愛知バス株式会社のツアーページはコチラ。
http://www.aichibus.co.jp/tour/tour-bus.html


P1070579.jpgこのツアーはまず制限区域に立ち入るためのボディーチェックや諸注意などを受けた後、バスに乗り込んで制限区域へと進入します。
空港島を一周する間は原則として車内からの撮影となりますが、一箇所だけ展望デッキから見ると滑走路を挟んで反対側、VORのあたりに降車して撮影できるポイントが設けられており、それがマニアにとってムフフなポイントとなっておりました(笑)
まずは制限区域にはいってすぐ目の前に現れた赤い子。
なんだか切ネェ~

拍手[0回]

IMG_2467.jpg朝のセントレア、B3系がいっぱいいました。





 

IMG_2474.jpgトリプルプッシュバーック

オセロの理屈で行くと赤社は青に裏返ってしまうところです。

 

拍手[0回]

IMG_2728.jpgセントレアにいったら、たまたまドリームリフターが居たので一枚。

けっこうここには来ている印象がありますが、それにしてもよくこんなスタイルでとぶな~って思いますw

ツチノコという、マニアが名づけた愛称も言いえて妙。



IMG_2738.jpg

この航空会社は何ぞ?



うーむ、勉強不足だ。
旅客機は。

拍手[0回]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/29 black adidas boost]
[08/26 管理]
[08/26 nojiken]
[02/25 管理]
[02/25 nojiken]
最新TB
プロフィール
HN:
芙蓉
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
当Blogは EMBRAER's fannetに加盟しています。

※画像の転載について・・・
掲載画像の転載はご自由になさっていただいて構いませんが、当該ページ、トピックス、エントリー内に当Blog名とURLの明示をお願いいたします。

当ページは静岡空港への歪んだ愛に満ちた民間人が運営しています。富士山静岡空港、そのほか関連企業及び団体と一切関係ございません。



バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]